ゴールデンホースビクトリーメソッド

ゴールデンホースビクトリーメソッド

この投資法をマスターすれば、的中率70%、回収率150%、年間利益金額3000万円以上を手にすることも可能。

ゴールデンホースビクトリーメソッド

2014年09月14日

競馬予想 重賞 展望

単勝30倍以下の頭数が10頭
馬連1番人気はクラレントとサトノギャラントの組み合わせで11.8倍。


断層は馬連10位に1.68倍が一つで単勝にはなし。
オッズ理論からは完全に穴型レース。


馬連10位を断層1とすると第2断層は16位。
穴馬はその直前3頭でミッキードリーム、アーデント、ネオウィズダム。


中でも関屋記念を57キロの斤量で0.7秒差8着のミッキードリームが面白い。
前走より斤量は1キロ減で、2走前はマイルのG3でハナ差の2着。


単勝はブービー人気で狙いづらいが、単オッズは48.7倍、複は10.8倍。
十分狙える穴資格ありの一頭だ。


相手は上位人気の馬番CB@Kまで。
ハンデ戦で高配当をGETしたい。



posted by うまいうま at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 重賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
競馬予想」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。